• 215月

    ぎっくり腰

     

    で、カヤックは諦めオカッパリとキャンプ。

    伸とミッちゃんと一緒だが、今回は別釣行にて夕方合流だ。キャンプ場と言っても海水浴場がシーズンオフは自由解放的な場所で、道路向かいにトイレがあるだけ。

     

    全ての堤防や水路、遊歩道を釣り歩くも結果はハゼドンとチビクロソイのみ(苦笑

     

     

     

     

     

    Read more »

  • 135月

    メバル入れ食い

     

    6時半開始とのんびりだったが、潮加減が良く見た事もないほどの群れが板づいて離れない。

    冬場よりはサイズアップしてきており、最大21cm!

    半ギックリ腰なのに、魚さばきで悪化しそう(苦笑

     

     

     

     

    Read more »

  • 125月

    鬼首に突撃

     

    M師匠の穴場に連れて行ってもらう。

    一箇所でウド、タラ、コシアブラなどドンピシャのタイミング!(さすが!

    楽しくて採りすぎだ(苦笑

     

    久しぶりに天ぷらを作る。

  • 085月

    月の浦出撃

     

    仲間が揃う前に一人で出る。

    微風で快晴、気持ちよし!

     

    10cm前後のメバルは藻の間から無限に湧いてくる。

    30cm弱のアイナメを藻の間から引きづり出し帰港。

    ムッティと合流し堤防で釣ったメバル20cmが最大(苦笑

    Read more »

  • 035月

    ちょっぴりの土産

     

    鬼首あたりは寒くて小さいし、阿武隈は育ちすぎ・・・

    結局手のひら二つ分ほどのコシアブラを天ぷらにしてもらう。

    地物のアスパラガスと合わせ白ワインが旨い!

    実家に2泊し一時帰宅。

     

     

     

    令和、初コシアブラ

     

    早起きし突撃。

    まだ小さいが大きめのところを選んで採る。

    3時間ほど山に入り、GW後半分をキープ。

    二日後には相当な量が採れそうだが、今期はここまで(下山後すれ違った地元夫婦の採り様が心配/苦笑

  • 025月

    仲間たち集合

     

    風が強い中、フロート付きセイリングに出撃の伸&フクちゃん。すげえスピードで流され見てて怖い(笑

     

     

     

    我らも出撃するも丸坊主で撃沈。

    水温が低すぎるのか、ライズの一つも無し(苦笑

    Read more »

  • 224月

    タケノコメバル(ベッコウゾイ)

     

    マンションの釣り仲間Hさんと釣行。

    堤防すぐそばに居た!

    で、メバルは相当数釣り、ベイトのイワシや育ったシラスも泳ぎ、季節が変わったなあって感じ。

    さあて、山菜も魚も忙しい(笑

     

    Read more »

  • 184月

    早朝パトロール

     

    M澤師匠と待ち合わせするも、冬季閉鎖道路に阻まれ大遅刻(ごめんなさい

    残雪もたんまりあり、若干標高を下げつつ数カ所を巡る。

    まだ1-2週間早いようだが、コゴミ・バッケ・エノキタケなどを少しづつ持ち帰る。

     

    辛子マヨネーズ、味噌汁、バッケ味噌などで初物をいただいた。

    M澤師匠、またよろしくお願いします!

  • 174月

    ミッちゃんにもらったブツ

     

    肉厚で柔らか、それに煮付けにも慣れてきた自分の味付けに満足!

    もう一枚あるのでムニエルにしてみよう。

    伸&ミッちゃんあありがとねえ!!

  • 164月

    再生

     

    しばらく前から直しに入っていたが、昼間の空き時間でオイルステインを塗り、削って斧を挿入し固定。

    やっと完成に至る。50年も前に、一緒に薪割りし風呂を沸かした頃が蘇るようだ。

    カバーも作成。

    で、いつ使うんだ!?ってな(苦笑