• 078月

    IMG_0008女川の海

     

    由良に続き、隊長の伸とミッちゃんと漕ぎ出す。

    IMG_0010

     

     

     

    今回は草刈機用エンジン改造とエレキ2台で牽引してもらい、楽々航行。

    自分はサバ、伸とミッちゃんは鯛やヒラメなど経験値の差は歴然だ!

    まあカヤックに乗り釣りをして、潮やウネリを感じるだけで十分楽しい。

     

    Read more »

  • 317月

    IMG_0003山形県・由良

     

    前日は加茂水族館近くの堤防で前哨戦。

    第1投目・目の前でデカイヒラメをバラし意気消沈…

    タモの練習も必要である!(苦笑

    IMG_0004

    トイレ近くの駐車場で車中泊。1日800円の駐車料金だが、午後に駐車し翌日朝まで問題無し。

    比較的に空いていたからかもね。

     

    38.719135,139.682407

    Read more »

  • 247月

    IMG_3288町内会のイベント

     

    毎年恒例の夏祭り。

    天気が心配されたがギリギリのところでセーフ。

    焼きそば部隊奮闘し、売り上げも上々だ。

    顔見知りが作り、顔見知りが買ってくれる(笑

  • 197月

    IMG_3279駒ヶ岳、黒檜山を周回

     

    大沼湖畔から入山。

    予想に反し晴天のもと登ることができた。

    IMG_3270

    時折吹いてくれる風に癒やされ急登を登ると、山頂へ向かう稜線に出る。

    駒ヶ岳山頂はもうすぐ。

     

    Read more »

  • 187月

    IMG_3250曇天

     

    前日移動日、嬬恋村の万座温泉「日進館」宿泊。

    白濁泉質も最高で、まったりと満喫!

    翌日、近くの渋峠から白根山を目指す。

    IMG_3253

    スカっとした眺望ではないが、風は爽やか!

    午前中は雨に遭わずにすみそうだ。

     

    Read more »

  • 107月

    快晴R0013657_登山口

     

    残雪がかなりある夏山。

    足首に不安を抱える身体なので、スパイク長靴を選択しスタート。

    今回はリフト往復チケット購入で楽々周回だ。

     

    Read more »

  • 107月

    IMG_3228月山で食べる

     

    登山前のキャンプに持参。

    45cmオーバーで刺身と煮付けで食べ満足!

     

    IMG_3229

    天気も良くドリンクも進むw

  • 047月

    利尻登山(鴛泊コース)IMG_3141_9合目

     

    登山口は3合目にある設備の整った綺麗なキャンプ場。

    スタート直後は、東北の1000m越えの針葉樹林帯を歩いている様相だ。

    すぐに甘露泉という水場だが、片道6時間… もっと中間点にあればねえ(残念

    IMG_3130_甘露

    人混みで看板しか撮影できず(苦笑

     

     

    IMG_3147_map6合目あたりからガスが晴れ、雲海を背に山頂を目指すこととなる。

     

    Read more »

  • 037月

    IMG_3115_知床なんとか天気は曇り

     

    仙台空港→新千歳空港→バスで稚内(泊)

    翌日フェリーで礼文島へ

    バス移動が長かった〜!

     

     

    IMG_3124_合体_小フェリー埠頭からバス移動

     

    登山口の知床(アイヌ語で「シリエトク(Sir-etok)」、つまり「地の果て」という意味)から、桃岩コースを歩く。

    IMG_3107_花畑

     

     

     

     

     

     

    花は詳しくないが、なかなかのお花畑が続き素晴らしい景色だ。

    45.357935,141.034241

    Read more »

  • 256月

    IMG_3055_magochi閖上港堤防

     

    でかいヒラメを、5メートルの堤防を抜き上げられずバラシ… その後、ちょっと場所をずらしてマゴチがヒット!

    IMG_3059_sashimi

    持ち帰り、なんとか刺身にする。

    白身の旨い魚だ。

    今度は長いタモを持って行こう(苦笑